「結婚」あなたの幸せを心をこめてお手伝いさせていただきます。

ブログ

この日のために 

2020/05/28更新

暑くなってきましたね。

コロナのために春飛び越えて夏がやってきてしまいました。

婚活にはいい季節がやってきました。

 

IBJ(日本結婚相談所連盟)優良認定加盟店

アンジェ・パティオ 婚活カウンセラー伊藤貴子です。

*IBJとは日本最大の結婚相談所連盟です。

登録会員数NO.1、毎月のお見合い数は2万件を超す。

その中でアンジェ・パティオは東海地区でも特に優良相談所として位置づけいただいております。

 

 

逃げていたお話をそれでもやっぱり書かなくてはと思い立ちました。

仲人になってからたくさんの成婚の場面に立ち会ってきました。

私の仲人としての成婚ポリシーは

自分(会員)自身が決めた成婚だと思ってもらえること

それこそ、「仲人のアドバイスなしで成婚まで行ったぜ」「仲人要らなかったなあw」

と思ってもらえる成婚が私の目標とする成婚です。

注:あくまでも伊藤のポリシーですからね。

正直言って相談所に入っていて仲人なしで成婚まで行くことは絶対ありません。

何らかの裏工作(言葉悪~)は必ずあります。ないと無理です。

しかし仲人たちはそれを自分の手柄のようにはしません。

あくまでもご自身で考え、動き、決断していただきます。(そう思ってもらいます)

「何にもしないで成婚料もらえていいですね」と言いながら成婚していった方もおりましたが、

そういう人に限って実は手がかかり、裏で仲人2人が夜な夜な作戦会議を繰り広げていたとは知らないでしょう。

しかし、隠しているつもりでも、成婚退会した会員たちは私たち黒子の仲人の労力を想像し、感謝してくださる方も多くいます。

今回ご紹介する成婚者はその最たる極みでございました。

 

自社女性31歳💛男性32歳

昨年末にはお二人の気持ちは固まっていましたが、お相手様が胸に秘めたプロポーズがあるということで

待っていてほしいと連絡がありました。

待ちますとも!→1月→2月が過ぎ→3月・・・・・おいおい

プロポーズが遅いことに彼女が不安を抱え始めていましたが、彼の考えているサプライズをばらしてはいけないし。

プロポーズはないのに、指輪は見に行っているし、彼女は悩んでいるし、仲人さんは謝ってるし・・・

彼女の気持ちが冷めないように、出せれる情報は小出しにしてモチベーションを保ってもらいました。

心の中では「男性よ~はよ言え~成婚退会してからサプライスやってくれ~」でした笑

そして待ちに待っていたその日がやってきました。

待たせただけのことがある、大サプライスでした。

雪山の山頂で、指輪とともに・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指輪を一緒に見に行ったときに、彼女は一目でそれがいいなと思ったけどお値段が高すぎたので

他の指輪もいくつか「これもいいな」と言っておいたそうです。

きっとその高価な指輪ではないだろうなと思っていたのですが、箱の中身はその指輪。

値段で喜ぶ彼女ではありません。

彼が彼女の一番気に入ったものを頑張って用意してくれたことに感動したのです。

見せていただきましたがそりゃそりゃもうキラキラで、デザインも素敵すぎて。

この指輪を下さった彼の思いにこたえられるよう努力してください。

「プレッシャーだね」とプレッシャーかけておきましたw

 *指輪みえるかな

 

そんな彼女から成婚退会の際、お手紙をいただきました。

********************************

2017年10月、伊藤さんと初めて出会い、私の婚活が始まりました。

在籍していた2年4か月はとても濃密な時間で、自分の想い描く将来への軌道修正をすることができたと感じています。

活動を経て様々な出会いを経験しました。

伊藤さんにいろんな気持ちを打ち明け、たくさん相談にのっていただきました。

婚活を諦めようか悩んだこともありましたが、そんな時でも私の中で仲人さんは伊藤さんが一番良いと心に決めていました。

いつも的確に、心強い安心できるアドバイスをしてくださり、誰にも言えないようなことも打ち明けられるほど信頼していました。

途中、仕事中心の日々となり、思い通りにいかない時期もありました。

しかし仕事を見直すチャンスも巡り、勇気を出し転職もしました。

じっくりと時間のかかった活動でしたが、振り返ると自分の理想の未来に向け一歩づつ前進できていたと思います。

運命の彼と出会ってからもたくさん相談しました。

不安ばかりで、正直このような結果になるとは想像もしていませんでしたね。

でも私が理想とする条件「きちんと話し合いができる」「心穏やかに過ごすことができる」

彼とは不思議と自然に叶っています。

私との将来を真剣に考え、大切に想ってくれる彼をこの先も信じて一緒に歩んでいこうと思います。

今は彼とのこれからの人生がとても楽しみです。

そして幸せだと感じています。彼との出会いに感謝しています。

伊藤さんにはこれまで様々な形でサポートしていただき、私の婚活に最後まで伴走してくださったこと心より感謝しています。

これからも伊藤さんのご活躍を心より願っています。

本当にありがとうございました。

************************************

 

成婚させることが仕事と、クールにやってきたつもりです。

感謝されるということは仲人としてまだまだだななんて思っておりましたが、

今回はこのお気持ち謹んでいただきます。仲人冥利につきます。

 

伴走・・・・なんて素敵な表現なんでしょう。

そんな風に感じてくれていたんですね。ありがとうありがとう。

この言葉いいなと思ってその後よくカウンセリングに使っています。(ちゃっかり)

 

この会員さんは年齢的には若いし、お顔立ち、お家柄、学歴、すべて素晴らしいものでしたが、

一点だけ婚活にとって難しい条件をお持ちでした。

活動中にはひどくひどく傷つけられた交際もありました。

しかし彼女は活動を続けてくれました。

その結果幸せをつかみました。本当によく頑張ったね。

私は彼女を尊敬しています。

 

 

彼女の手紙には活動している会員さんにとって参考になることが多かったので、すべてを掲載させていただきました。

決して伊藤のすばらしさをひけらかしたわけではありません。

そのように読めたのならば一切否定はしません(笑)

次はだれが幸せつかんで私に手紙くれますか?楽しみにしています。

 

 

ランナー(会員)が信頼を寄せ

伴走者(仲人)は不安を取り除き、安心安全を提供する

二人の間にあるものは絆

ゴールはおひとりでしていただきますが、直前までいますからね。

 

豊田市婚活 結婚相談アンジェ・パティオ

IBJ(日本結婚相談所)正規加盟店

http://www.ibjapan.com/area/aichi/22128

http://ange-patio.net

 

このページの上部へ▲